2018年01月19日

あみだくじの確率

あみだくじの確率は実は等確率ではない。

当たりを引きたい場合は、当たりの真上を選ぶのが良い。
例えば、5つ選択肢があって左から2番目が当たりなのであれば、左から2番目を選ぶと、当たる確率が最も高い。

はずれを引きたくない場合は、はずれから一番遠い端を選ぶのが良い。
例えば、5つ選択肢があって左から2番目がはずれなのであれば、一番右端を選ぶと、はずれを引く確率が最も低い。

景品当てゲームや罰ゲームであみだくじを使う機会があれば、ぜひ活用してみてほしい。
(当然、あくまで確率なので絶対ではないですが(>_<))

2018年01月16日

How are you? や How are you doing? と聞かれた時の返しは?

僕自身もそうですが、最近は仕事などで英語を使う機会が多い方も結構いらっしゃるかと思います。
というわけで、今日は英会話に関するお話。

英語であいさつをする際、
How are you?
とか
How are you doing?
とか聞かれることが大半なのではないかと思います。
実際僕も仕事で外国人の方と会議をする機会がちょこちょこありますが、大抵このあいさつです。

そんな時、どのように返すのがネイティブの方々にとって自然だと思いますか?

僕が学校の英語で習った返し方は、
I'm fine. Thank you. And you?
でした。
しかし、この返し方は、ネイティブの方々からすると、ちょっと古く、ちょっと堅苦しく、ちょっとダサく感じるんだとか。では、どのように返すのが自然なのか。

自然な返し方で、一番シンプルなのは、
Good. How about you?
なんだそうです。
これなら、覚えるのもそんなに大変じゃないし、サッと言える気がしますね。
(学校の英語教育も、こっちに切り替えれば良いのに…(^-^;)

良かったら、参考にしてみてください。